シャンプー・成分表示・薄毛によい・シャンプー・選ぶ

シャンプーの成分表示をチェックして薄毛によいシャンプーを選ぶ

薄毛にお悩みのあなたは、シャンプー選びの際にパッケージの商品文句だけに踊らされずに、
成分表示をしっかりと確認する事で髪や頭皮に優しいシャンプーかどうか?を確認する事が出来ます。
その為には多少の成分に関する知識の見聞を広めておく必要があります。

シャンプーのパッケージの裏を見ると100%成分に関する表示がされています。
よってあなたはシャンプーを店頭で購入する時や、ネットで購入する場合は公式サイトでよ〜く成分表記を確認する癖をつけるようにしましょう!

シャンプーの表示

 

ちなみに全成分の表示は配合成分が多い順番に成分が表記されているのが一般的です。
上記のアミノ酸系シャンプーを例にとってみると、
「水」「ココイルグルタミン酸TEA」「ラウラミドプロピルベタイン」と言う順番で成分が多く含まれている事がわかります。

 

シャンプーの成分は沢山ありますが、
シャンプーを大まかに分類すると。
「アルコール系シャンプー」「石鹸系シャンプー」「アミノ酸系シャンプー」3つに分類されます。
それぞれのシャンプーに含まれてる成分で多い順番に表記されている成分で有名な成分は、

チェックアルコール系シャンプー:[ラウレス硫酸][ラウリル硫酸][シロキ][メチコン][シクロメチコン]。

 

チェック石鹸系シャンプー:[石鹸素地][脂肪酸]。

 

チェックアミノ酸系シャンピー:[グルタミン酸][メチルアラニン]。

などが有名です。
これらの代表的な成分の名前を知っておくだけで、
あなたは成分表示を確認するだけで「アルコール系か?」「石鹸系か?」「アミノ酸系か?」をおおまかに判断する事が出来ます。

 

ちなみに上記のシャンプーは「水」の次に「ココイルグルタミン酸TEA」が表記されているので、
おおむねアミノ酸系シャンプーであると言う事がわかります。

 

それか一番わかりやすい方法としては、
薄毛にはアミノ酸系シャンプーが間違いなくよいので、
成分表示の水の次に[グルタミン酸]か[メチルアラニン]が表記されているものを選ぶ。
こう言った考え方に基づいてシャンプーを選ぶようにしてもよいと思います。

 

 

>>薄毛女性におすすめのアミノ酸系シャンプー人気ランキングはコチラ